このサイトでは、Cookieを使用しています。 詳しくはこちらをご覧ください

お問い合わせ

こちらからご連絡を差し上げる前に、いくつか伺いたい事項がございます。 以下のフォームに記入してください。 24時間以内にこちらからご連絡いたします。


  • FlexLink AB
  • Phone:
  • info@flexlink.com
記入欄に情報が正しく入力されていて、有効なものであることを確認してください
メール送信済み
エラーが発生しました! もう一度実行してください


沿革

1980–
81
製品が急速に展開され、国際的な存在感が増す。 最初でありながら今でも最大の売上高を誇る製品の生産を開始:XLコンベアプラットフォーム。
1982–
87
製品とソリューション開発をさらに拡張。初のパレットシステムやウェッジコンベア(製品の連続昇降用ソリューション)など。
1988–
2003
オーストラリア、ブラジル、中国、チェコ共和国、フィンランド、フランス、ドイツ、ハンガリー、イタリア、日本、マレーシア、オランダ、ポーランド、シンガポール、スペイン、タイ、英国および米国に事業ユニット設立。初のストラクチャルシステム発売。
1991–
96
ヨーロッパ、日本、米国に配送センター開設。 重量物搬送に適したXKプラットフォーム発売、これを機にFlexLinkが自動車業界へ参入。
 
1997–
2005
初のワイドコンベアプラットフォーム(XB)、自動ガイドシステム(ACS)など、さらに製品シリーズを開発。セグメント個別の能力を強化し、Dynamic Flow Concept™などの製品を開発。
2006–
08
Tops Conveyors(カナダ)およびTechne Srl(イタリア)を買収。 インド、インドネシア、ロシアに販売会社開設。 X85コンベアプラットフォーム発売。
2009年
R&Dに多額の投資。 スパイラルエレベータの発売。
2010年
FlexLink、設立30周年を迎える。設立以来世界の産業に貢献。 新型X45およびX45e製品プラットフォーム発売。Schüco(ドイツ)オートメーション部門とe-cube(イタリア)事業買収。
2011年
新世代のステンレススチール・コンベアシステムを発表し、発売直後から世界各国のお客様から高い評価を得る。
2012年
CoesiaがFlexLinkを買収。エンジニアリング/アッセンブリ施設を併設する国際配送センター(IDC)がポズナン(ポーランド)で操業開始。新世代のモジュラーワイドベルトコンベアが発売。
2013年
新型X65コンベアプラットフォーム発売。トルコのイズミルに事業ユニット開設。Obsys, Oberberger Daten und Systemtechnik(ドイツ)を買収。
2014
衛生的なモジュラーワイドベルトコンベアWLXおよびFlexLink Design Toolを発売開始。 南アフリカと韓国にオフィスを新設。 CoesiaグループとしてInterpackに出展し、大きな成功を収める。