このサイトでは、Cookieを使用しています。 詳しくはこちらをご覧ください

お問い合わせ

こちらからご連絡を差し上げる前に、いくつか伺いたい事項がございます。 以下のフォームに記入してください。 24時間以内にこちらからご連絡いたします。


  • FlexLink AB
  • Phone:
  • info@flexlink.com
記入欄に情報が正しく入力されていて、有効なものであることを確認してください
メール送信済み
エラーが発生しました! もう一度実行してください


リターナブルクレートの自動洗浄ライン


食品
大手製パン会社では、プラスチック製リターナブルクレートの洗浄が課題でした。 クレートのクリーン度を維持しながら、エネルギー消費量を最小限に抑えるよう求められていることは明らかでした。 限られたスペースで、さまざまなサイズのクレートを多数管理するには、細部まで入念に設計したオートメーションが必要です。 FlexLinkは、すべての問題を解決するターンキーシステムを納入しました。

課題
限られたスペースで、さまざまなサイズのプラスチック製リターナブルクレートを洗浄する工程を全面的に自動化する。

ソリューション
デスタッキングから洗浄、並べ替え、保管までのターンキー自動クレート洗浄ライン。

メリット
スペースの効率的な活用、オペレータが重いものを持ち上る作業の排除、容量の拡張、電力および水にかかるコスト削減。

省エネの洗浄工程

ラインの最初のステップでは、返却されたクレートスタックをデスタッカーに送り、各クレートを裏返して、残っているパン屑などを空にします。 次のステップはらせん型ボックス洗浄機です。これは、特許取得済みの化学薬品が不要なシステムで、現在の標準的なソリューションの半分未満の水と電力でクレートを効率的に洗浄します。

サイズ別に自動的に並べ替え

洗浄後のクレートは乾燥機を通過し、サイズ別に並べ替えて、スタック、保管されます。 その後、自動保管システムから需要に応じてクレートスタックが振分されます。

ターンキーソリューション

FlexLinkは、頭上コンベアとコンパクトなハンドリング機能を採用したスマートなレイアウトでスペースを活用するシステムを提供しました。 同時に、ハンドリングを自動化することで、オペレータを持ち上げ作業から完全に解放し、作業環境が大幅に改善されました。