このサイトでは、Cookieを使用しています。 詳しくはこちらをご覧ください

お問い合わせ

こちらからご連絡を差し上げる前に、いくつか伺いたい事項がございます。 以下のフォームに記入してください。 24時間以内にこちらからご連絡いたします。


  • FlexLink AB
  • Phone:
  • info@flexlink.com
記入欄に情報が正しく入力されていて、有効なものであることを確認してください
メール送信済み
エラーが発生しました! もう一度実行してください


最先端の乳製品工場


食品
課題FlexLinkのステンレススチール・コンベアシステムはチーズ生産ラインの衛生要件に適合
お客様の衛生要件を満たし、生産増を達成するソリューションの設計。

ソリューション 
衛生要件を満たし、革新的な方法でチーズをトレイに置くステンレススチール・コンベアシステム。

メリット
容量の大幅増および製品品質と作業環境の改善。

これまでにない条件

お客様は、古い工場の生産能力が低く、機器が老朽化しているため、投資を考えていました。新規に大口の注文を受けたため、生産量を増加して需要に対応する必要もありました。さらに、オートメーションの速度とレベルを高め、生産コストを低減する必要もありました。それには、立地、工程機器、機械をすべて更新する必要がありました。

コミュニケーションがカギに

このプロジェクトでは、一度に多数のパラメータを変更し、多数のサプライヤーが関与するため、極めて円滑なコミュニケーションが重要な成功要因でした。生産量の増加、施設設計、生産フローの最適化、予算の制約、雇用可能なオペレータ数など、検討はあらゆる側面に及びました。

40個から140個まで生産量が増加

FlexLinkのソリューションは、未包装のチーズを取り扱う新しいゾーンに設置されるコンベアで、厳しい衛生要件に適合しています。生産量は旧工場の35~40個/分から、新しい工場では140個/分まで向上しました。さらに、独特のニーズに対応するため、FlexLinkはロボットを使ってチーズをトレイに配置するという、革新的な方法を採用しました。

効果の高い投資

投資を通じて製品の品質が向上し、優れた衛生環境と洗浄が実現したほか、作業環境も改善され、生産量も大幅に増加しました。また、より明るい未来を実現し、お客様との将来にわたる信頼関係を築いていく体制を整えることができました。