このサイトでは、Cookieを使用しています。 詳しくはこちらをご覧ください

お問い合わせ

こちらからご連絡を差し上げる前に、いくつか伺いたい事項がございます。 以下のフォームに記入してください。 24時間以内にこちらからご連絡いたします。


  • FlexLink AB
  • Phone:
  • info@flexlink.com
記入欄に情報が正しく入力されていて、有効なものであることを確認してください
メール送信済み
エラーが発生しました! もう一度実行してください


チーズ生産フローの合理化


食品
ポーランドのカビチーズとフレッシュチーズを生産するメーカーは、梱包ラインを改善してトータルコストを削減し、生産フローを合理化して、労働安全条件の改善を図りたいと考えていました。

課題
新しいシステムを組み込んで、高い衛生基準を満たし、製品に損傷を与えずに効率アップを図り、コスト削減を達成する。

ソリューション
モジュール式のステンレススチール・コンベアを採用した3種類のシステムソリューション、グラビティシュートを備えた頭上コンベアと搬送システム、洗練された制御システムを備えた幅広のモジュラーベルトコンベアベースのシステム。

メリット
大幅な効率アップとコスト削減を達成(消費電力や人件費の削減)。 梱包エリアの安全レベルと労働条件が改善され、パッケージングプロセスの人員削減を実現。

高い衛生基準

3種類のシステムでソリューションを構成します。 1つ目のシステムは洗浄ゾーンにあり、チーズが梱包機から集合梱包ゾーンに搬送されます。 このエリアでは高い衛生基準が求められると同時に、複数の機械から搬送される製品を合流する必要があります。 また、キュータイムや詰まりなどによる製品の損傷を防ぐ必要があります。 開発されたソリューションは、洗浄しやすく、チーズ製品をやさしく搬送できるモジュール式のステンレススチール・コンベアシステムをベースとしています。

頭上に上昇

2つ目のシステムは、カートン折りたたみ機から梱包ステーションに送られる空カートンをハンドリングします。 カスタムのコンベアソリューションは、非常に軽量のカートンを確実に上昇させて、梱包ステーションに頭上搬送します。 その後、インテリジェントなグラビティシュートが、需要に応じてカートンを梱包ステーションに送ります。

最終ライン

最後に、3つ目のシステムは、梱包されたチーズを梱包ステーションから中央パレタイジングステーションに搬送します。 このソリューションは、幅広のモジュラーベルトコンベアと最先端の制御システムをベースとしています。 冷蔵庫と梱包エリアの間の熱交換を防ぐため、専用のトンネルが開発されました。これは衛生面、電力消費量、オペレータの労働環境の改善にも貢献します。

チーズメーカーのプロジェクトマネージャーは、次のようにコメントします。「FlexLinkとの協力体制は最初から非の打ち所がありませんでした。 落札から投資の完了まで、すべての作業が既定のスケジュールどおりに進みました。 FlexLinkが提供したソリューションにより、梱包された製品が上昇システムで搬送され、梱包エリアの詰まりが解消しました。 この結果、梱包エリアの安全レベルと労働条件が改善されました。 さらに、梱包工程の人員削減も実現できました」