このサイトでは、Cookieを使用しています。 詳しくはこちらをご覧ください

お問い合わせ

こちらからご連絡を差し上げる前に、いくつか伺いたい事項がございます。 以下のフォームに記入してください。 24時間以内にこちらからご連絡いたします。


  • FlexLink AB
  • Phone:
  • info@flexlink.com
記入欄に情報が正しく入力されていて、有効なものであることを確認してください
メール送信済み
エラーが発生しました! もう一度実行してください


頭上の空間利用


医薬品
診断テストのトップメーカーはFlexLinkのX45コンベアプラットフォームを採用し、安全で、信頼性が高く、規制要件に完全に準拠するアッセンブリ・ラインを導入し、貴重な床面積を解放しました。

課題
規制に完全に準拠した医薬品アッセンブリ・ラインで求められる非常に繊細な製品ハンドリングを達成する。

ソリューション
ウェッジコンベアによる垂直搬送を使用した頭上コンベアで容量拡張と繊細な製品ハンドリングを実現。

メリット
基本要件を満たしながら、床面積の解放、騒音レベルの低減、エネルギー消費削減を達成。


お客様は診断ラボや臨床検査施設向けの生体外診断テストのトッププロバイダで、ノルウェーオスロにある生産施設に新しいアッセンブリ・ラインを設置しました。 極めて慎重な製品ハンドリングが求められるため、カートリッジをアッセンブリ・ラインからフローパック梱包機まで搬送する手段としてX45コンベアソリューションが選ばれました。

頭上搬送

ウェッジコンベアによる垂直搬送を採用したソリューションは、ほとんどのコンベアを頭上に配置して床面積を解放します。 50個/分の容量を達成し、各製品を安全かつ慎重にハンドリングできます。 さらに、X45ベースのソリューションは、騒音レベルとエネルギー消費も低減します。

安全と品質

医療機器業界の要求に対応するため、新しいコンベアソリューションには、高いレベルの安全および品質要件を達成する必要がありました。 FlexLinkは、CFR 21 Part 820品質システム規制およびISO 13485医療機器基準に準拠するシステムを設計しました。 さらにシステムは、リスク管理プロセス、機能リスク評価、ドキュメント管理、変更管理および適格性などのGAMP(自動化製造実践規範)ガイドラインにも準拠しています。 効率性と信頼性の高いコンベアシステムで安全な製品ハンドリングを確保し、現場の混乱を最小限に抑えるため、お客様に満足いただける成果を達成しました。