このサイトでは、Cookieを使用しています。 詳しくはこちらをご覧ください

お問い合わせ

こちらからご連絡を差し上げる前に、いくつか伺いたい事項がございます。 以下のフォームに記入してください。 24時間以内にこちらからご連絡いたします。


  • FlexLink AB
  • Phone:
  • info@flexlink.com
記入欄に情報が正しく入力されていて、有効なものであることを確認してください
メール送信済み
エラーが発生しました! もう一度実行してください


ニュース

13-02-2017

​FlexLink、iF DESIGN AWARD 2017を受賞

国際的に認められた賞であるiF Design Awardが、このたびFlexLinkの衛生コンベアプラットフォームWLXに授与されました。 ユーザーにメリットをもたらすFlexLinkの革新的な設計に対して贈られた、2度目の栄誉ある賞となりました。

FlexLinkの革新的な食品加工およびパッケージング用コンベアシステムが、指折りの国際的デザイン賞を再び受賞しました。iF DESIGN AWARDの審査員は、設計、工業、建築の分野から60名を超える著名な専門家で構成されています。

食品加工およびパッケージング用にワイドベルトのコンベアを備えたWLXプラットフォームは、安全で清潔に使用でき、所有コストを削減します。独自の衛生機能を持ち、EHEDG/3-Aの設計指針に準拠した仕様は、食品加工や一次パッケージングに欠かせないシステムです。

作業が簡単で効果的、衛生的に行え、安定した品質を維持できます。加工作業においても衛生的な設計で、病原菌や汚染物質が付着しやすい中空部や隙間が排除されています。消費者の安全と製品保存期間に関連して、厳しい衛生基準に対応しています。

ピンチポイントやシャープエッジをなくすことで、作業員の安全を優先しています。また、清掃作業もしやすいように配慮され、一体型の機器を簡単にチェインで吊るせるため、重量物を持ち上げる必要がなく、清掃時のアクセス性に優れています。

「iF Design Awardの受賞は、機能や使い勝手を考えたデザインが認められたからでしょう。設計チームにとって大きな励みになります。最近は3-A認定も受け、いくつかのWLXコンベアシステムに3-A標準75-01が与えられています。FlexLinkは現在、これらの非常に厳しい認定要件を満たす唯一のコンベアソリューションメーカーとなっています」とFlexLink AB、FMCGプロダクトマネージャーのDanny Parsonsは言います。