このサイトでは、Cookieを使用しています。 詳しくはこちらをご覧ください

お問い合わせ

こちらからご連絡を差し上げる前に、いくつか伺いたい事項がございます。 以下のフォームに記入してください。 24時間以内にこちらからご連絡いたします。
Read the FlexLink Privacy Policy here


  • FlexLink AB
  • Phone:
  • info@flexlink.com
記入欄に情報が正しく入力されていて、有効なものであることを確認してください
メール送信済み
エラーが発生しました! もう一度実行してください


上昇コンベア

製品フローを上昇させると、貴重な床面積を節約できるため、生産能力の拡張が可能になり、オペレータのアクセシビリティが改善されます。スループット、工程、ラインで取り扱う製品の特長などの要因に合わせて、適切な上昇ソリューションをお選びください。洗練された設計と上流/下流装置との標準化されたインターフェースにより、ソリューションは高い効率を達成し、各種製品に対応できます。

傾斜コンベア

傾斜エレベータコンベアでは、単一または複数レーンの上昇搬送が可能です。繊細な製品をやさしくハンドリングし、異なる製品サイズにも簡単に調整できます。

スパイラル・エレベータ

スパイラルエレベータの目的は、高さの差異を埋めるか、またはバッファ領域として機能するよう垂直に製品を搬送することです。らせん状のコンベア軌道により、貴重な床面積を節約する独自の小型構造が実現しています。

スパイラルコンベアは、床から最大2300mmの高さまで製品を昇降させる小型でスループットの高いソリューションです。予期せぬ停止によるロスなしで製品の連続フローを実現します。直径585mmの小型フットプリントにより、既存の生産ラインとシームレスに統合できます。

スパイラルエレベーターは充填ラインと包装ラインに用いられます。個別の小包や荷物からシュリンク包装されたボトル・パック、段ボール箱などの梱包品まで、広い範囲の製品を搬送できます。

ウェッジコンベア

ウェッジコンベアは、互いに向かい合った2つのコンベアトラックを使って、製品を高速かつやさしく水平方向および垂直方向に搬送します。ウェッジコンベアは、製品フローのタイミングを考慮すれば、直列に接続することも可能です。

ウェッジコンベアは、生産速度が速い場合に適していて、省スペース化にも役立ちます。ただし、その動作原理により、ウェッジコンベアは、非常に重い製品や不規則な形状の製品の搬送にはあまり適していません。

Elevating conveyors by FlexLink
Elevating conveyors by FlexLink

  • 製品フローを上昇させると、貴重な床面積を節約できるため、生産能力の拡張が可能になり、オペレータのアクセシビリティが改善されます。
  • コンベアは繊細な製品をやさしくハンドリングし、様々な製品サイズに合わせて簡単に調整できます。
  • 傾斜エレベータコンベアでは、単一または複数レーンの上昇搬送が可能です。
  • ウェッジコンベアは、互いに向かい合った2つのコンベアトラックを使って、製品を高速かつやさしく水平方向および垂直方向に搬送します。