このサイトでは、Cookieを使用しています。 詳しくはこちらをご覧ください

お問い合わせ

こちらからご連絡を差し上げる前に、いくつか伺いたい事項がございます。 以下のフォームに記入してください。 24時間以内にこちらからご連絡いたします。
Read the FlexLink Privacy Policy here


  • FlexLink AB
  • Phone:
  • info@flexlink.com
記入欄に情報が正しく入力されていて、有効なものであることを確認してください
メール送信済み
エラーが発生しました! もう一度実行してください


安定した洗浄効果

再洗浄回数を最大で90%低減できます。水分が多い環境、あるいは乾燥した環境であっても、梱包されていない食品を扱う場合は、清潔で衛生的な生産環境の重要性は大幅に高まります。これらの要件が満たされない場合、製品のリコール、最悪の場合には消費者に健康被害をもたらし、ブランドイメージと収益の両方に大きな影響を与えてしまう可能性があります。フードプロセッサは、その工程において高い衛生基準に基づいており、製品に有害な細菌が増殖しないようになっています。高い安全基準が守られないと、長期の保存や、より自然な製品に対する消費者の需要により、食品中の微生物汚染の可能性が高まります。

洗浄を実行する上での効率性は、生産ラインのダウンタイムを決める大きな要因の1つです。洗浄を繰り返さなければならない場合、総合設備効率(OEE)にマイナスの影響を与える可能性があります。重いものを持ち上げる必要性や指などが挟まれる恐れのある隙間がないため、装置のすべてのエリアを簡単に洗浄して点検でき、安定した洗浄効果を得ることができます。

実行方法

製造装置の衛生設計

  • 水平面なし
  • 優れた排水性
  • 孔や隙間を排除

オペレータの利便性

  • 洗浄や点検のためにすべてのエリアに容易にアクセス可能
  • 重いものを持ち上げる必要性がない

当社のお客様の事例をお読みください。あるパンケーキ製造業者は、再洗浄回数を90%削減できただけでなく、衛生状態と柔軟性を損なうことなく生産量を倍にすることができました。