お問い合わせ

こちらからご連絡を差し上げる前に、いくつか伺いたい事項がございます。 以下のフォームに記入してください。 24時間以内にこちらからご連絡いたします。
Read the FlexLink Privacy Policy here


  • FlexLink AB
  • Phone:
  • info@flexlink.com
記入欄に情報が正しく入力されていて、有効なものであることを確認してください
メール送信済み
エラーが発生しました! もう一度実行してください


ニュース

16-03-2021

コンパクトスパイラルエレベータの新しい高さとチェインタイプ

FlexLinkは、コンパクトスパイラルエレベータコンベアを追加の高さとチェインオプションで拡充します。

コンパクトスパイラルにより、メーカーは生産フロアのスペースを最大限に活用でき、床から最大2900mmの高さまで製品を昇降できます。小包、小箱からパック、カートンまで、幅広い製品を搬送できます。

モジュール式で、生産ラインの用途に応じて簡単に設計できます。フリクショントップチェイン、フラットフリクショントップチェイン、クリートチェインの3種類のチェインから選択可能です。低摩擦の耐摩耗スライドレールも取り揃えています。

製品をやさしく取り扱い、継続的でスムーズな搬送により生産ラインを次のフロアレベルに引き上げます。フレキシブルなライン設計を可能にするため、さまざまなインフィード/アウトフィード構造が用意されています。

標準化されたモジュール式のFlexLinkの製品は、設置が短時間で完了し、スムーズな運転、低騒音、長寿命を実現します。直径585mmとコンパクトで、コンパクトスパイラルエレベータは、既存の生産ラインにもシームレスに統合できます。

技術仕様

  • 最大荷重:2 kg/m
  • 固定速:10、20、30、40、50 m/分
  • 低騒音:50m/分で73dB
  • 両端にモータを装備したドライブユニット
  • スチール製ボールベアリングを使ったチェイン、またはチェインオプション、85mm幅
  • ソフトスタータとモータ保護