このサイトでは、Cookieを使用しています。 詳しくはこちらをご覧ください

お問い合わせ

こちらからご連絡を差し上げる前に、いくつか伺いたい事項がございます。 以下のフォームに記入してください。 24時間以内にこちらからご連絡いたします。
Read the FlexLink Privacy Policy here


  • FlexLink AB
  • Phone:
  • info@flexlink.com
記入欄に情報が正しく入力されていて、有効なものであることを確認してください
メール送信済み
エラーが発生しました! もう一度実行してください


ロボットパレタイジング

FlexLinkは、一貫した品質と精度でパレタイジングできるように設計された産業ロボットパレタイザーRI20と協力ロボットRC10をリリースしました。日用品の生産分野で使われる密閉式ボックスのパレタイジングに最適です。

RI20

RI20は、1分間に12箱の速度で最大15kgの重量を取り扱うことができます。本体を床に固定しない移動式なので、複数の製造ラインでの使用に適しています。

使いやすいインターフェースで、ロボットの設定と構成が簡単にできます。制御盤に加えてタブレットでも使用できます。複雑なプログラミングやロボット操作のトレーニングが必要ないため、RI20を短時間かつ簡単に設定できます。データ収集パッケージと、リモートサポート用のテレフォンサービスもご用意しました。

パレット荷重位置が2つあるため、継続的な操作が可能です。高度な安全システムを備えているため、オペレータは安心して作業ができます。安全領域内で何らかの動きが検出されると、製造を停止する代わりに速度を緩めます。スキャナおよびライトカーテンを使って動きを検出して、ロボットアームの動作速度を調整します。

RC10

協力ロボットパレタイザーRC10は、1分間に8箱の速度で最大8kgの重量を取り扱うことができます。周囲にフェンスやケージを使用しないため、設置面積を大きく必要とせず、柔軟に設置ができます。

RC10は、ロボットに関するISO標準TS 15066に準拠しており、オペレータのすぐそばで動作できるように設計されています。オペレータがロボットアームに接触しそうになると自動的に停止するため、負傷の危険性を回避できます。

Robot Configソフトウェア

Robot Configソフトウェアを使って、新しいパレットパターンの作成や、既存のパレットパターン(中間層、ラベル位置の調整など)の読み込みが簡単にできます。ツールはドラッグアンドドロップ式なので、設計上の間違いがなくなり、始めて構成する場合でも10分以内に完了します。プログラミングやトレーニングの必要もありません。Robot Configソフトウェアは、RC10とRI20の両方に対応しています。

 

 詳しくは、FlexLinkまでお問い合わせください。