このサイトでは、Cookieを使用しています。 詳しくはこちらをご覧ください

お問い合わせ

こちらからご連絡を差し上げる前に、いくつか伺いたい事項がございます。 以下のフォームに記入してください。 24時間以内にこちらからご連絡いたします。
Read the FlexLink Privacy Policy here


  • FlexLink AB
  • Phone:
  • info@flexlink.com
記入欄に情報が正しく入力されていて、有効なものであることを確認してください
メール送信済み
エラーが発生しました! もう一度実行してください


プライバシー・ポリシー

目次

1. 一般条項
2. データ主体および適用範囲
3. 処理される個人データの種類およびソース
4. 個人データを処理するための法的根拠および目的。 データ保持期間
5. 処理担当者および処理者
6. (ウェブサイト・ナビゲーションから得られる)隠れた個人データの処理
7. 個人データを処理方法および場所、個人データの移転
8. データ主体の権利


1. 一般条項

1.1 概要。FlexLink Holding AB(以下「当社」と称します)は、登記上の事務所を415 50, Goteborgに置き、VAT登録番号556678-9797を有する、革新的な産業ソリューションをグローバルに展開しているCoesiaグループのグループ会社で、親会社のCoesia S.p.A.(以下「Coesia」と称します)によって直接支配されています。当社は、データ保護に関する法律を遵守するというCoesiaの取り組みに従い、個人データ保護に関する国内の法律(以下「データ保護に関する国内法」と称します)、個人データの処理に係る自然人の保護および当該データの自由な移動ならびに1995年46番指令の廃止に関する2016年679番EU一般データ保護規則(以下「GDPR」と称します)を遵守して、当社のウェブサイトwww.flexlink.com(以下「本ウェブサイト」と称します)の利用を通じて収集された個人情報の保護にしかるべく努めています。本プライバシー・ポリシーでは、当社がウェブサイトを通じて受け取った個人を特定する情報およびデータ(以下「個人データ」と称します)の処理方法について説明しています。

1.2 管理者。 当社は、データ保護に関する国内法およびGDPRに定義されている管理者(または場合に応じて、共同管理者)として、個人データを処理します。当社の事業内容および連絡先の詳細は、本ウェブサイトに記載されています。

1.3 修正。管理者は、個人データ保護に関する国内およびEUの法規制に対する新規条項の追加または条項の改正を受けて、本プライバシー・ポリシーを修正および更新する権利を留保します。本プライバシー・ポリシーは、ウェブサイト上で公開し、累積識別番号および公開月を記載するものとします。別段の定めがある場合を除き、本プライバシー・ポリシーが新たに公開された場合、旧バージョンの置き換えとしてウェブサイト上に公開され、公開日をもって有効かつ法的強制力を有するものとします。

1.4 適用規則。管理者は、以下に従って個人データを処理します。(i)本プライバシー・ポリシーが発効された時点で施行されている個人データに関する国内法の条項、(ii)GDPRの条項、とりわけ、合法性、公平性および透明性、目的の制限、データの妥当性および最小化、責任、正確性などのGDPRで定める原則、ならびにデータ処理に先立つプライバシー・バイ・デザインおよびプライバシー・バイ・デフォルトの原則、(iii)管轄権を有する監督機関(以下「監督機関」と称します)が発行するガイドラインおよび決定事項。

2. データ主体および適用範囲

2.1 データ主体。当社の処理活動は、(i)本ウェブサイトを訪問する個人(以下「訪問者」と称します)、(ii)当社のイベントへの参加、および/または情報、情報資料、ニュースレターならびにその他のコミュニケーションへの登録時に当社が関係を確立する個人/法人(以下「ユーザー」と称します)に関連します。本プライバシー・ポリシーにおいて、訪問者およびユーザー(またはそのいずれか一方)とは、データ保護に関する国内法およびGDPRで定めるデータ主体を指すものとして意図されています。

2.2 適用範囲。本プライバシー・ポリシーは、訪問者およびユーザー(またはそのいずれか一方)に適用され、当社は、自身の権限、義務および責任に基づく個人データの処理についてのみ、管理者としての能力内で責任を負うものとします。本プライバシー・ポリシーは、第三者が本ウェブサイトからアクセスできるウェブサイトで行ういかなる処理活動に対しても、有効かつ執行可能とはみなさなれないものとします。

3. 処理される個人データの種類およびソース

3.1 ソース。当社は、以下の個人データを処理します。
a.当社が管理者としての能力内において処理する、ユーザーから提供されるユーザーの個人データ(以下に定義)
b.当社が管理者としての能力内において処理する、訪問者の個人データ(以下に定義)、および本ウェブサイト上で公開されているCookieポリシーに従って本ウェブサイトを通じて使用されるCookieに関連付けられたデータ。

3.2 身元データ当社は、一般的な個人データで構成される訪問者およびユーザーの個人データを処理します。センシティブデータおよび司法データ(もしくはそのいずれか一方で、施行されているデータ保護に関する国内法で定めるデータ)またはGDPRで定める特別なカテゴリーの個人データおよび健康に関する個人データは、本プライバシー・ポリシーの範囲に基づく当社の処理活動から明示的に除外されます(以下、これらすべての種類の個人データを「特別なデータ」と総称します)。訪問者およびユーザーが提供する個人データには、以下が含まれます。

a. IPアドレス、本ウェブサイトに接続している訪問者が使用するコンピュータのドメイン名、要求されたリソースのURI(統一資源識別子)アドレス、要求時刻、サーバーのクエリメソッド、応答済みファイルのディメンジョン、サーバーのステータスコード(良好、エラーなど)、訪問者のオペレーティング・システムおよびインフォマティクス環境に関連する他のパラメータなどのナビゲーション・データ。ただし、これらのデータは、本ウェブサイトおよびその機能に関する匿名の統計情報を抽出するためにのみ使用され、各処理活動の終了時に直ちに削除されます。

b. 氏名(ユーザーが勤務している企業/事業体の法定代理人の氏名を含みます)、納税者番号およびVATコード番号、(同様に税務上の)場所/住所、連絡先詳細(携帯電話番号、ファックス番号および他の識別番号、またはこれらのいずれか)、郵送先住所およびメールアドレス(ユーザーの従業員/協力者の業務用メールアドレス、および該当する場合、認定済みメールアドレス)、郵便番号、銀行口座の詳細および/または支払いに関するデータなどのユーザーが自発的に提供する個人データ。

3.3 特別なデータ。本ウェブサイトを通じて実施する活動には特別なデータの提供を必要とするものはありません。したがって、データ主体は、当社に対する特別なデータの提供を行わないよう求められます。書面による別段の合意がある場合を除き、データ主体が特別なデータを誤って提供した場合、管理者によって削除および/または除去、もしくは何らかの方法で匿名化されるものとします。

4. 個人データを処理するための法的根拠および目的。 データ保持期間

4.1 法的根拠。個人データの処理に関する法的根拠は、(i)データ主体の同意、(ii)特に、不正行為防止を目的として個人情報の処理を必要とする場合、または法律で必要とされる手続きの遂行もしくはダイレクト・マーケティングを目的として処理活動を実施する場合(ただし、GDPRの要件に従うことを条件とします)における当社の正当な利益です。

4.2 目的。管理者は、以下を目的として、下記表に定めるとおり個人データを処理します。下記の表ではさらに、(a)個人データの処理に対する明示的同意の必要性の有無、および(b)データ保持期間が明示されています。
  目的 同意 データ保持期間
A 法律で必要とされるすべての手続きを遂行できるようにするため(管理目的および税金および/または財政上の目的を含みます) 不要 適用法に定めるデータ保持期間の満了まで
B 訪問者およびユーザー(またはそのいずれか一方)による本ウェブサイトのアクセス方法および本ウェブサイトの利用状況(またはそのいずれか一方)を分析し、本ウェブサイトを改善するため 不要 適用対象外(集計データまたは匿名データ)
C 当社の活動に関連した問い合わせに対して、連絡および返答するため 必要 返答および何らかの方法で当社の権利を行使するために必要な期間
D 本ウェブサイトの機能、Coesiaおよび当社の活動に関して、一般的な情報、宣伝ならびに広告を含むニュースレター、およびマーケティング・コミュニケーションを目的とするその他の資料(またはこれらのいずれか)を送信するため ニュースレター、広告やダイレクトeマーケティングのためのその他の資料(すなわち、電子メール、ファックス、SMS、MMS形式のメッセージなどの電子通信チャネルを介して送信されるマーケティング・コミュニケーション)、アンケート、調査には必要。
適用法に従った郵送およびメール送信(またはそのいずれか一方)によるマーケティング・コミュニケーションに対しては不要。
同意が取り消されるまで、または拒否が伝達されるまで
E CoesiaおよびCoesiaグループ会社に個人情報を伝え、商業上の情報、ニュースレター、上記C)およびD)の資料(またはこれらのいずれか)を受け取るため 必要 同意が取り消されるまで
F 統計的な分析を目的として個人データを処理するため 不要 適用対象外(集計データまたは匿名データ)

4.3 任意による個人データの提供上記のナビゲーション・データに関するものを除き、個人データの提供は完全に任意で自由意思によるものです。ただし、個人データの提供がないと、要求された連絡、返答、および活動(またはこれらのいずれか)が行われない可能性があります。

4.4 同意の宣言および取消上記表のC)、D)およびE)に定める目的に関して、データ主体は、当社への問い合わせや連絡に対応すること、または該当する本ウェブサイトに記載された手順および指示に従って該当するボックスにチェックを入れることにより、処理活動に対する同意を表明します。データ主体は、電話を含むあらゆる手段および形式で当社に通知することにより、同意を取り消すことができます。ただし、データ主体は、上記表のD)に定める目的を特に考慮したうえ、メーリングリストからのメールアドレスの取り消しおよび削除を含む該当する要求に関するすべての関連手続きを円滑に進めるため、各ニュースレターに定める指示に従うことをお勧めします。上記表のC)、D)およびE)に定める目的に関してデータ主体が同意を取り消した場合、関連する当社の処理活動は中断されます。

5. 処理担当者および処理者

5.1 管理者および処理担当者。上記のとおり、当社は訪問者およびユーザー(またはそのいずれか一方)からウェブサイトを通じて収集した個人データを処理します。当社の取締役、株主および(関連する契約関係とは無関係に)独立した共同事業者は、個人データに関する国内法およびGDPR第29条に従い、処理担当者としての能力内で個人データを処理することができます。処理担当者は、本プライバシー・ポリシーに基づき、遂行すべき自身の役割と任務に従って正式な訓練を受け、個人データにアクセスできる権限を与えられます。

5.2 共同管理者および処理者。管理者は、(法律ならびに税務)顧問および第三者企業(特に、インターネット・サービス・プロバイダならびにクラウド・プラットフォームを使用するサービスプロバイダ)などの社内外の法人/個人を処理者として指名することができます。すべての処理者の完全なリストは、データ主体が本プライバシー・ポリシーの第8条1項に定める処理者のメールアドレスに電子メールを送信することによって、管理者に要求することができます。

5.3 制限。処理活動担当者および処理者は、任命された場合、割り当てられた特定の義務および役割に従い、本プライバシー・ポリシーを遵守して、個人データへのアクセスおよび使用を許可するための適切な訓練を受け、正式な権限を与えられます。

6. (ウェブサイト・ナビゲーションから得られる)隠れた個人データの処理

6.1 ナビゲーション・データ。管理者は、ナビゲーション中に収集された隠れた個人データをCookieポリシーに従って処理します。

6.2 リンク。本ウェブサイトには、当社が管理しておらず、当社と関連のない他のウェブサイトへのハイパーテキスト・リンクが含まれている場合があります。管理者は、当該ウェブサイトへのアクセスおよび管理について、いかなる種類の権限も有しません。データ主体は、個人データの収集および処理方法を理解するために、データ主体が本ウェブサイトからアクセスできる当該第三者のウェブサイトのプライバシー・ポリシーを読むことを管理者から求められます。

6.3 ニュースレターへのアクセスデータ。ニュースレター開封率および個人データ参照の分析は、ニュースレターの利用に関する情報を当社に提供するために統計的分析を目的として実行されるものであり、その内容や形式の修正に役立つ場合があります。

7. 個人データの処理方法、保存およびセキュリティ対策

7.1 処理方法。データ主体の個人データは、いかなる場合でも個人データの収集目的に厳密に関連した処理方法を採用すること、およびGDPRおよびデータ保護に関する国内法に従ってセキュリティを確保することを条件に、コンピュータ化されたシステムおよびソフトウェアを使用して、または件数が限られている場合には手動による手段(書類上など)によって、ほぼ例外なく自動化された手順を通じて処理されます。

7.2 自動化されたデータ処理の場所。個人データの処理は、管理者の本社および/または処理者および/または共同処理者の本社(任命されている場合)において行われます。個人データは、物理的なサーバーが存在している処理者の本社において保存ますが、場合によっては個人データの保存を可能にするクラウドサービスを提供する第三者のサーバーに保存される場合もあります。

7.3 個人データの移転。メールアドレスのみを含む個人データは、組織的目的および商業上の目的(またはそのいずれか一方)において、EU内かEU外の第三国かを問わず、Coesiaまたはその他のCoesiaグループ会社に移転することができます。ただし、後者の場合には、上記に定める個人データの移転がGDPRの規定、特にGDPRの第44条および第45条の規定を完全に遵守していると管理者が判断することが条件となります。

7.4 手動によるデータ処理の場所。個人データがオフラインで(例えば書面上で)収集された場合、当該データが含まれているすべての文書は、管理者の本社または処理者およびサービスプロバイダが任命されている場合にはそれらの本社に保存され、適切なアーカイブに追加されます。

7.5 個人データの保存期間。個人データを頒布することはありません。個人データは、社外の処理者および/またはサービスプロバイダ(クラウドプロバイダなど)、もしくは上記第7条3項に定める制限に従って、CoesiaまたはCoesiaのグループ会社とやり取りされることがあります。

7.6 個人データの頒布。個人データを頒布することはありません。

8. データ主体の権利

8.1 権利。データ主体は、個人/自然人の場合、データ保護に関する国内法およびGDPRの規定(第15条およびそれ以降の条項)に基づく権利、特に、自身の個人データにアクセスする権利、個人データを更新および訂正または消去する権利、処理を制限する権利、正当な理由に基づいて個人情報の処理に対する(本プライバシー・ポリシーに定める効果を伴う)異議を申し立てる権利の他、privacy@flexlink.com宛てに電子メールを送信する、またはニュースレターに関しては、「登録解除」ボタンをクリックするか、本ウェブサイトで公開されている指示に従うことによってデータの携行性を取得する権利を行使するために、管理者または管理者が指名した処理者に直接申し入れることができます。

8.2 苦情。上記にかかわらず、GDPRの第13条および第15条に従い、データ主体は、上記に定める権利を行使するために、管轄権を有する監督機関に苦情を申し立てることができます。

バージョン:01、2018年4月